ランクルの価値は

ランクル70は 1984年から 今でも生産されている 世界標準の 4駆トラックで人気の4駆でもす。
日本では ディーゼルの規制があるものの 維持費が安く 故障も少なくまたデザインもおしゃれで長く人気です。

海外でもとても人気があり国内でも値段がさがりにくく中古車になっても値が落ちにくい車としても有名です。
まだまだ部品はあるため万一の故障時も対応可能です。

事故や修復歴があると査定額が下がる?

車買取を行う場合は、まずは業者に査定してもらう必要があります。
その時に事故や修復歴があると査定額が下がってしまうと言う事は否定できません。
何も問題もなく、さらにきれいな状態で乗ってきた車の方が高く評価されるのはごく当たり前の事です。
これは車買取りの査定を受ける時には出来るだけ車を綺麗にしておいた方が良いと言われる理由の一つともなっています。

ただ知っておきたいのは、ただ事故を起こして修理をしただけの場合は修復歴とはならない場合があると言う事です。
例えば、ドアに傷がついてしまいました。
それを修理する為に塗装し直した場合は修復歴とみなされません。
勿論ぶつけてしまってバンパーを交換した時も同様です。
しかし事故を起こして車の骨組みに影響が有り部品を交換した、修理したと言う場合は修復歴とみなされる為にどうしても査定額は減らされてしまいます。

ちなみに、査定額を減額されない為に修復歴を秘密にしておけば良いのではないかと思う人もいるかもしれませんが、プロに目をごまかす事はそんなに簡単な事ではありません。
査定額は下がってしまいますが、車買取を行う時は事故を以前起こしたことがあると言う事や、修復歴があると言う事は正直に伝えておく事が重要です。